女性起業専門コンサルコーチ 高瀬まゆみ 自分らしく起業したい女性専門 不安ゼロで成功する起業プランニング実践講座 起業プランニング・戦略コンサル・メンタルコーチング
お問い合わせ

女性の起業【とにかく売れれば】幸せなのか??

 

ちまたには、「○○するだけで、
毎月100万円を稼ぐ方法!!」などと、

ガンガンあおってくる【商材】や
【セミナー】が、あふれていますね。

 

知り合いの男性コンサルも、

「個人セッションは、効率が悪い」

という理由で、最近は、それまで
やっていた「個別セッション」を
すべてやめて、

 

「動画セミナー」を40万以上で売り、
自分はそのためのプロモーション
だけに力を注いでいます。

 

 

確かに、「個別セッション」に
時間をさくより、動画を高額で
売れば、売り上げは上がります。

収益の安定化、効率化は大切ですが、

そのために【売れれば何でもOK!!】
的なやり方を見るたびに、

正直私は、ぞぞ~としてしまう(T_T)

 

 ・・・・・

 

以前は私も、

「ガンガン売り上げを増やすには
○○だ。」的な【新規のやり方】を
目にすると、

 

「乗り遅れたらならん!」

「自分もやらなきゃ!」

という焦りを一瞬、感じたものです。

 

 

でも同時にそれは、

 

「結局ビジネスって、売れて
なんぼなのね…(-_-)」と、

 

なんとも【空しい気持ち】に
なったものでした。

 

なぜなら、

 

「幸せになるために起業」した
私にとって、

「売り上げだけを追及」する事は、
大きな違和感と抵抗を感じたからです。

 

 

やりたくない事は、やらなくていい。

 

そんな葛藤の時代を経て、今の私は、

同業他社が【売る事ありき】で、
やっている新規のプロモーション
などには、一切、手をだしません。

 

 

理由は明快で、それは私が
「したい事」でないから。

 

「売れれば、OK」というスタンスで、
【自分の意に沿わない事】をするのは、

 

本来、私が起業した目的と大きく、
違ってしまうからです。

 

 

たとえば、起業コンサルの場合、

 

商工会議所の創業塾の講師を
「無料」で引き受けたり、

 

人脈を広げ、新規客を開拓するのに、
異業種交流会や、興味のない
セミナーに出てみたり。

 

必要以上に、

 

(結果のでていない)同業者の
コミュニティで、つるんだり。

 

これらは、すべて「集客」のための
手段で、自身で集客できないまたは、
集客の基盤を持っていない人が
どの時代も盛んにやっています。

 

 

もちろん、これらが、やりたくて
やっているなら良いのですが、

 

実際は、仕方なくやっている…、

 

集客のための「唯一の手段」に
なっている人も多いんですよね。

 

私は自分自身は元より、自分の
クライアントにも、

 

「やりたくない事」は、
やらなくていい。と言っています。

 

★★★★★

「やりたくない事」をやらずに済む
【別の方法】を考えればいい。

★★★★★

 

 

「嫌いな事」をやらなきゃ、
ビジネスが成立しないなら、
会社員と同じですよね。

 

毎日、無理して全然、幸せじゃ
ありません。(-_-メ)

 

それならいっそ、

 

会社員として「固定給」を確保して、
休日は遊んだ方が、

 

ONとOFFもはっきりして、
気持ち的にずっとHappyだと思います。

 

——————
嫌な事をするなら、
「起業する意味」がない(>_<)
——————

 

あなたは、何のために起業するのか?

 

そして、

 

どんな「仕事のかたち」であれば、

 

★★★★★

起業が幸せになるための
「手段」となりうるのか?

★★★★★

 

ご自分の「指針」を、常に
明確にしていてください。

 

 

そうでないと、「生き馬の目を抜く」
ような熾烈なビジネスの世界に

翻弄されて、自分を見失ってしまいます。

 

やみくもに、同業他社がしている事を
自分もしなくては!と焦ったり、

時流に遅れまいと

「したくないこと」を自分に
強いるのは、本末転倒。

 

 

女性の起業は、

 

「幸せになるための手段」で
あって欲しい!

 

そして【そうあるべき!】と
私は思っていますし、自分も
そのスタンスで、やってきました。

 

そのためにまずは、あなたにとって

 

→「アリ」の行動
→「ナシ」の行動

 

取捨選択する「勇気」を持ちましょう。

 

 

そうすれば、

 

「好きなこと」「やりたい事」で、
本当の【幸せな起業】が実現
するのではないでしょうか(^^)/

 

それこそが、

 

【女性が起業する意味】であり、

 

あなたにとっての「真の目的」
であって欲しいと願っています。

No Comments Yet.

Leave a comment

CAPTCHA