誰にでもある【やる気がない時】の対処法

 

 

やる気がでない(>_<)

 

だるい(-_-)

 

なんだか、疲れてる(T_T)

 

 

 ・・・・・

 

 

 

特に理由がなくても、

なんとなく、

 

【行動が停滞】する時って

誰にでもありますよね。

 

 

 

 ・・・・・

 

 

 

今日は、やる気がない時の

【身の処し方】について、
考えてみましょう。

 

 

 

 

いつも、パワフルで、やる気満々の人なんて、いないよね(-_-;)

 

 

 

私も、年に数回は、なんだか

 

「やる気」がでない日が
あります。

 

 

 ・・・・・

 

 

 

考えてみても、コレという
特別な「理由」はありません。

 

 

体調もなんだか、だるい.
(気がする(-_-)

 

 

 

食べたい物も、したい事もなく、

 

 

「やるべき」事はあるけど、

気力がいまいち、わかない時ですね

 

 

 

家事や仕事も、なんとなく億劫…。

 

 

 

 

こんな時、私が気に留めるように
しているのは、

 

「やる気をあげなくては!!」と、

焦らず、騒がず、

 

 

 

★★★★★

 

今の自分の状態を、

 

ありのまま「受け入れる事」です。

 

★★★★★

 

 

 

 

なぜかというと、

 

 

生きていれば、定期的に
誰にでもある現象だから。

 

 

いつも、パワフルで、やる気満々の
人なんて、いませんよね(-_-;)

 

 

 

生身であれば、定期的な

 

気力の「バイオリズム」があって
当然なのです(*^^)v

 

 

 

 ・・・・・

 

 

 

だから、そんな時は、

 

余計な事は考えずに、

 

自分は今「そういう状態なのね」

と、素直に受け入れるようにします。

 

 

 

そうすると、それだけで、

 

行動が停滞する「焦り」や、

 

「なんとか、しなきゃ!」という、

心の葛藤は消えて、

 

 

気持ちは楽になるものですよ♪

 

 

 

★★★★★

 

やる気や、気力のなさは、

 

【周期的なもの、時期的なもの】

 

★★★★★

 

 

 

 

『”生身の人間”だから、あって、当たり前♪』と、

 

 

【今の状態】を、ありのままに

受け入れる事で、楽になりましょう。

 

 

 

「余計なストレス」は、極力、
排除する事も、長い人生には、

 

大切な事ですから♪

 

 

 

 

 

停滞期の支えとなる【対処法】を持つ。

 

 

 

 

その上で、どうするか?

 

 

ここが大切です。

 

 

 

「ありのままを受け入れて」

 

いっとき、だら~と、

自分を休ませる事も良いけど、

 

 

そのまま、ず~と「だら~」を
続けては、いけません(>_<)

 

 

 

そんな時に、

 

あなたの支えとなる

【対処法】を持ちましょう!

 

 

 

ここが、

 

そのまま「だら~」と
いっちゃう人と、

 

停滞期を上手に乗り切り、
目標達成出来る人との

 

 

大きな分かれ道です!

 

 

 

 

なぜなら、

 

 

やる気のない時の「対処法」を、

持って、停滞期を上手く
乗り切る事ができれば、

 

半年後、1年後にあなたが得る
【成果】は大きく違ってくるからです。

 

 

 

 

 

たとえば、

 

 

そんな時に私が心かげているのは、

 

とにかく自分の決めた
「時間のルール」をこなす事。

 

 

 ・・・・・

 

 

私は、「時間のルール」として、

 

仕事をこなす時間は、、

 

【1日7時間×週5日=35時間】

 

と決めています。

 

 

 ・・・・・

 

 

やる気がない時、だるい時は、

 

 

★★★★★

 

決めた【時間をこなす事】だけに

 

集中するようにします。

 

★★★★★

 

 

 

 

1日7時間こなせなくても、
かまいません。

 

 

「仕事の質」じゃなくて、

 

仕事の「時間的量」だけに
焦点を当てるのです。

 

 

 

 ・・・・・

 

 

 

だって、そうじゃないと、
後が辛くなるからね(-_-;)

 

 

たとえば、私の場合

 

【1日7時間で週35時間】という
時間のルールなら、

 

月~金までの5日間、毎日
7時間仕事をすれば、いいけど、

 

 

平日1日休めば、土曜は休めなくなる。

 

 

今日、4時間しかこなせなければ、
残り3時間を、どこかで

 

こなさなくてはなりません(>_<)

 

 

 ・・・・・

 

 

だから、やる気に関係なく、

 

1時間でも2時間でも、

仕事の「時間」を、
消化したいと思うのが人情。

 

 

 

1日7時間こなせない日があっても、

 

1週間で35時間こなせば、

良いわけですからね♪

 

 

 

 

【行動】は、パワーを生む確実な方法です!(^^)!

 

 

 

生きていれば、誰だって、

 

 

やる気ない時、だるい時、

 

パワーがわかない時が
あって、当然です。

 

 

 

そんな時は、焦らず、騒がず
自分の状態を、まず受け入れる♪

 

 

 

そして、感情に左右されず、

 

 

「時間のルール」をこなす事
だけに集中してみる。

 

 

 

あなたも、そんな「停滞期」の

【対処法】を考えてみませんか?

 

 

 

 ・・・・・

 

 

 

やる気がなくても、だら~としても

 

大切なのは、行動を完全に
ストップさせてしまわない事。

 

 

なぜなら、

 

 

★★★★★

 

【行動】は、パワーを生む

確実な方法だから♪

 

★★★★★

 

 

 

そうやって、細々~とでも、
小さな行動を続けるうちに、

 

 

やがて「やる気のない」
時期は過ぎ去ります。

 

 

 ・・・・

 

 

 

着実に成果を出せる人は、

 

 

「やる気のない時」

「気が乗らない時」も

 

 

上手に工夫しながら、淡々と

「歩を進める」事が出来る人です。

 

 

 

 

あなたも、気分に流されそうな時に

支えとなる【対処法】を持って、

 

 

目標への道を着実に進みましょう(*^^)v

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA