女性起業専門コンサルコーチ 高瀬まゆみ 自分らしく起業したい女性専門 不安ゼロで成功する起業プランニング実践講座 起業プランニング・戦略コンサル・メンタルコーチング
お問い合わせ

「起業」は、【手段】!?

先日、体験セッションをお受け下さった

「コーチになりたい」
30代の女性(A子さん)の事例を、

許可を頂きご紹介します。

 

 

A子さんは、6歳と9歳二人の

お子さんを育てながら、

「自分のやりたい事」を、

ずっと、 ず~っと、

考えてきたそうです。

 

 

 ・・・・・

 

 

その中で、元々、

興味のあった心理学や

「コーチング」を学んできたとの事。

 

勉強を続けるうちに、

 

 

「コーチとして起業したい。」

 

思いが芽生えたけれど、

自分が起業して

 

【どうなりたいか?】

【どんな結果が欲しいか?】

 

肝心の【起業する目的】が見えなくて、

どうしても「一歩が踏み出せない」

 

 

そのため、【起業への意欲】も

日によって上がったり、下がったり、

一定せず【軸が定まってない感じ】を

なんとかしたいとの事でした。

 

何のための起業か?

 

女性が起業を考える時、

こういう迷いは、

とても多いです。

 

男性の場合、ごく単純に(?!^^;)

 

「金持ちになりたい!」

「有名になりたい!」

「Bigになりたい!!!」

 

そのために起業と、

一歩を踏み出す 【理由】もシンプルなのですが、

 

 

私たち女性の場合、必ずしも

 

「金持ちになりたい!」

「有名になりたい!」

「Bigになりたい!」

わけじゃない。

 

 

たとえば、もしあなたが、

 

「1年後に年収800万!」

という目標 を定めて、

それを達成できたら、

それだけで、充分幸せ満足ですか?

 

 

もしそうであれば、

年収800万を達成する【手段】は、

株式売買でも可能だし、

会社員として、

係長→課長→部長と

上を目指しても良いはずです。

 

 

実際、私も会社員の時代、

それを目指していた時期がありました。

 

財務部で、係長、課長と役職があがるにつれ、

年収も上がったけれど、

勤続10年を過ぎた頃から、

 

 

★★★★★

今のままでは、

自分の本当に欲しい「目的地」には、

永遠にたどり着けない。

★★★★★

 

 

と思うようになったのが、

起業を、

「考えはじめた」きっかけです。

 

 

では、どこに【起業する理由】 を定めるか?

 

自分が心から、

納得する理由を明確にするには、

少し突っ込んで、

「自分が望むもの」を

探す必要が あるのです。

 

 

 ・・・・・

 

 

【何のための起業か?】

 

ここが定まってない人は、

起業しても

「障害やモチベーションの低下」に 弱く、

それこそが、

【女性起業の廃業率】が、

高い原因の 1つと私は考えています。

 

 

 「起業」は、「手段」

 

起業するには「目標」と「目的」

どちらも必要です。

 

 

なぜなら「目標」は、

目的地にたどり着くための

【乗り物】 にすぎないから。

 

 

目標を経て、

最終的に辿り着きたい 「目的地」は、

どこなのか?

 

目的地にたどり着くための

【手段】として、

起業は最適なのか?

 

 

あなたも起業前に、

ここを深堀して、

ご自分の腑に落とし【起業の軸】に、

強く定めていきましょう。

 

 

 ・・・・・

 

 

そのために、まず考えて頂きたいのは、

 

★★★★★

自分はどんな時、

「幸せ!!」と 思えるのか?

★★★★★★

 

 

日常や過去から、思い返してみて下さい。

 

 

そして、その時、

なぜ自分は幸せ! と思えたのか?

 

充実感、わくわく感、達成感など、

どんな感情を感じたからなのか?

 

自分はどんな「感情」を得られると、

【幸せ感があがる人】なのか?

 

考えてみます。

 

 

そのうえで、

 

★★★★★★

「その感情が欲しい理由」と、

「手段としての起業」を、

紐づけてみましょう。

★★★★★

 

 

■なぜ、その感情が欲しいのか?

 

■その感情は、起業で得られるか?

 

■「起業」じゃないとダメなのか?

 

そして、

 

★★★★★

そのためなら

「どんな事もする!」 と

決断できるか?

★★★★★

 

 

自分自身に確認してみます。

 

 

 ・・・・・

 

 

人の行動には、

必ず【欲しい感情】 があります。

 

洗い出された感情が

「起業によって」 得られであろう

【確信】を持てれば、

 

それは、あなたが、

起業する 【強い理由】となります。

 

 

 

起業前に、ここを深堀りしておくと、

起業への【決断を深め】

起業してからもモチベーションに 左右されない、

ご自分を支える 「軸」となりますよ(*^^)v

 

 

 ・・・・・

 

 

冒頭にご紹介したA子さんも、

セッションするうちに、

 

心理学や「コーチング」を学び 出した理由は、

幼少期から、

「人づきあいが苦手」で、

今もそれは克服できておらず、

それをなんとかしたいという

思いからだった事。

 

 

A子さんが欲しい感情は「成長と貢献」

そして、

コーチとしての「スキル」を

実践の場で磨き続けながら、

 

同じような問題に苦しむ人の 助けになれたら、

結果的に自分も 「成長した」と実感できる。

 

 

起業する事は、【そのための手段】である事に

改めて気づかれました。

 

 

自分は【何のために起業するのか?】

 

ここが腑に落ちた事で、

迷いが払拭され、

起業への意欲が高まった!!と

お喜びでした。

 

 

 ・・・・・

 

何のための起業か?

 

「起業という手段」を使って、

あなたが目指す【最終目的】は、

どこですか?

 

そして、そこを目指したい【理由】を、

内観して、

ご自分の【パワーの源】に 定めて下さい。

 

 

それは、深く、強く、必ず!

あなたの「一歩を踏み出す」力となり、

起業してからもあなたを支え続ける

【軸】となるはずです。

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment

CAPTCHA